ザ・ビートルズ日本へ行く

ザ・ビートルズ日本へ行く

ザ・ビートルズ日本へ行く

ザ・ビートルズ、1962年デビュー、数多くの楽曲を世に送り出し世界を魅了し1970年事実上の解散、
解散後もメンバーの人気の衰えは知らず、ポール・マッカートニーは今なお現役で活躍しています。

 

そのビートルズが日本へ来日したのは1966年、昭和41の6月29日になります。実はこの来日にも紆余曲折がありました。

 

1964年頃からビートルズ旋風が世界を席巻したのと時同じくして日本でも訪れたビートルズブーム、
しかしそれはあくまでも若者の間だけであって当時の中高年の間では快く思われていませんでした。

 

そしてビートルズが唄った軽快な音楽に若者が酔いしれていた頃も不良の音楽と一方的に決めつけてそれを排除しようとしました。

 

そんな世代の人達にとってビートルズ来日なんて言語道断、社会問題にまで発展します。

 

街ではビートルズを排除しようと様々な団体が抗議活動を繰り広げ、またテレビ番組でもそんな物に排除すべきと徹底交戦の構えを見せます。

 

またビートルズが公演を行う場所についても問題はありました。当時の若者にとっての聖地は有楽町にあった日本劇場、
しかしビートルズが来日公演の場所に決めたのは日本武道館でした。

 

日本武道館は剣道、柔道といった日本の武道に携わる人間にとってはまさに聖地、そんなイギリス、
訳のわからん連中にそんなとこで演奏何かされたら武士道の精神がけがされるといった論調で周囲は大反対します。

 

ビートルズは来日前にもかかわらずいきなりピンチに遭遇してしまいました。